どうして青汁は高い支持を得ているのでしょうか?

青汁が現在のように一般的に認知されるまでに至るには、興味深い経緯があります。当初、青汁は、一部の健康志向ユーザーや九州地方のみに知られているにすぎませんでした。

テレビCMも、九州など一部地域に限定されていましたが、『マズイー!もう一杯!』の実にユニークなCMが人気を呼び、全国でも知られるようになりました。

つまり、青汁は当初、『マズイ』をキーワードとして、全国に広まったわけです。商品が『マズイ』という言葉で知名度を上げていく経緯は、他に類を見ません。しかし、マズイといいつつも、多くのユーザーに支持を得たのは、マズイを上回るメリットを享受できる商品であったことにあります。

青汁が高い支持を得る理由

では青汁によって享受できるメリットとはなんだったのでしょうか。これについては、改めて説明するまでもないかもれません。それは、現在でも青汁が高い評価を得ている一点に集約されるかと思います。それは、桁違いの栄養価の高さにあります。

現在では、青汁も改良が進んでいることから、当初のマズイ味を克服し、むんしろさわやかでフルーティーな美味しい飲料となっています。しかしその一方で、栄養価の高さは、さらに向上しており、各商品それぞれに、高濃度の栄養素を、より効果的に吸収できるように設計されています。

いずれの商品も、ビタミンB群、ビタミンC、βカロテン、鉄分、カルシウムなどは、他の野菜に比べて、数倍から数十倍という、桁違いの含有量を実現しているのです。

最近の食生活において、不足しがちなさまざまな栄養素を、手軽に補完することができることから、また、その後『マズイ』を脱したこともあり、青汁は今もなお、高い評価を得続けているわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です